独学

【30代でもOK】現役エンジニアが語るおすすめのプログラミングスクール

悩む人
悩む人

30代未経験で一からプログラミングを学びたい。。。
独学するかプログラミングスクールに通うのがいいのか、どの方法が初心者にはおすすめなのかな・・・?

 

こんな質問に答えます。

結論から言うと、「時間を買う」意味で考えるとプログラミングスクールに通う方がおすすめです。

この記事を書いている僕は、

30代未経験からプログラミングを学習し、Web制作会社に転職しました。現在は、コーダー兼プログラマーとして現役で働いています。

 

そんな現役エンジニアの僕が、「30代未経験からプログラミングスクールに通うべきか」解説していきたいと思います。

 

  • 30代初心者が一から学ぶならプログラミングスクール
  • 30代は不利、信頼できるスクールで学ぶべき
  • お金を投資し、迷う時間をなくす
  • 「独学+プログラミングスクール」が最強

 

30代初心者が一から学ぶならプログラミングスクール

30代未経験なら、プログラミングスクールなど、しっかりとお金を払いベテランエンジニアから学ぶべきです。

具体的には、下記の理由があります。

  • 30代は転職でも不利、スクールの転職支援を受けるべき
  • お金を投資することで迷う時間をなくす
  • 「独学+プログラミングスクール」が最強

 

30代は転職でも不利、スクールの転職支援を受けるべき

当たり前ですが、30代から未経験で転職しようとするとめちゃくちゃ不利です。

 

これは考えたら分かることですが、

理由としては、20代の方を雇った方が支払う給料も安くてすみます。30代となると、家庭を持っていたりで、なかなか給与面で折り合いがつかないことも多いです。

 

ですが中には、完全に独学でWebサービスを作り上げ、超ホワイトなWeb系自社開発企業に転職した人もいますが、

それは、「一部の天才」だと思った方が無難かと思います。

 

「独学でサービス作って転職するぞ!」と意気込んでいても、途中で挫折したり、間違った知識を覚えたりしては本末転倒です。

 

プログラミングスクールに通うメリットとして大きいのは以下のポイントでしょう。

  • 確実にスキルを身に付けられる
  • 転職支援が受けられる

これは、30代からでも十分可能性があると保証してくれているようなもの。

お金を投資することで迷う時間をなくす

プログラミングのことについて、右も左もわからない状態だと、色々と手を出してしまい、中途半端なスキルを身に着ける原因にもなります。

しっかり目標を決めて集中学習ことが大事なのですが、一人で継続するのはなかなかむずかしいです。

 

目標設定とモチベーション管理をしっかりしつつ、プロから教えてもらえる環境が手に入るわけなので、はっきり言ってめちゃくちゃ安いです。

 

お金は使うべき時に使い、自分に投資しましょう。
間違いなく、回収できますし、さらに大きなものとなって自分に返ってくるはずです。

「独学+プログラミングスクール」が最強

プログラミングスクールに通っているからといって、「独学の要素がゼロ」という訳ではありません。

自主学習をしつつ、プログラミングスクールに通えば、30代からでもスタートダッシュできるでしょう。

 

考えてみてください。

 

20代の自分より若い人が、プログラミングスクールに通いつつ、独学しているとしましょう。

プログラミングスクールの質が上がって来ており、業界に就職する人のほとんどがプログラミングスクールの取ります。

 

30代のあなたはどうしますか?

「やれることは全てやる」のが正解です。
あとは手を動かすだけです。

おすすめのプログラミングスクールはこれ

おすすめのプログラミングスクールは1社だけです。

30代未経験からエンジニアに転職するなら一択かなと思います。

 

有名どころとしてはCodeCampもあるのですが、割と充実しているコースが30歳未満限定なので、おすすめできません。。

 

TECH::EXPERTをおすすめする理由としては下記です。

  • 未経験から97%が転職成功
  • フロント、サーバー、インフラを一通り学べる
  • 転職するまでサポート(できなかったら全額返金)
  • 入社して3年目までキャリアサポート

 

教材も豊富で、圧倒的にサポートが充実しています。

30代未経験からプログラミングで転職するなら、最も重視すべきは転職サポートです。

TECH::EXPERTは、転職するまでサポートしてくれますし、なんと転職後も3年目まではキャリアサポートもしてくれます。

 

実績をみていると、Web系自社開発企業への転職実績が多く、受託開発やSESと比べるとホワイトな労働環境かつ、最先端の技術を学べる職場に転職ができそうです。

 

TECH::EXPERTは無料のコースもあり

TECH::EXPERTと同じ運営会社(株式会社div)が運営しているTECH::CAMPは、無料体験が可能です。

数十万円もするプログラミングスクールが無料で体験できるのはかなりお得です。

気になっている方は、一度体験してみてから決めてもオッケーかと思います。

 

 

まとめ:「30代からプログラミングは遅い」は無視しよう

プログラミングスクールで学ぶことは、独学するよりも幅広い知識や技術力が手に入ります。

一度技術力を身につけることができれば、それはあなたの「資産」となって一生支え続けてくれるでしょう。

「よく30代からプログラミングを始めるのは遅い」って言われますが、無視しましょう。自分の可能性を潰してしまうのは大きな機会損失です。

 

自分の人生を支えてくれる資産に投資するのは、むしろ得。

 

おそらく迷っている時間が無駄なので、
エンジニアとしてのキャリアを積み、自由な働き方を実現しましょう。