独学

【初心者必見】プログラミング学習を効率化させる集中力アップ術

悩む人
悩む人

プログラミングを勉強してるけど集中力が続かない。何かいい方法はないかな?

 

人それぞれに与えられた時間は平等です。つまり、限られた時間の中で高いパフォーマンスを出し続ける人が高い能力を身に付けていきます。

限られた時間に圧倒的に集中して、効率的に勉強を進めることがスキルを身につける近道ですが、人の集中力ってそんなに持ちません。。

 

今回は、集中力を上げるおすすめの方法を3つご紹介します。

 

プログラミング学習の集中力をアップさせる方法

一つのことに集中し続けるのはかなり大変ですが、少し工夫するだけでかなり集中できるようになるので、騙されたと思って試してみてください。

 

具体的には下記の方法を実践します。

  1. スマホを排除
  2. ポモドーロテクニック
  3. マインドフルルネス瞑想

 

スマホを排除して集中力を継続させる

スマホを排除する

スマホは、「いかに人の集中力を奪い、興味を向けさせるか」を研究して作られた機械だと思っておいてください。

 

そもそも集中力って、めちゃくちゃデリケートなものでして、数秒邪魔が入るだけも人の集中力って簡単に崩壊してしまい、他の所に意識が持っていかれます。

 

数秒だけ邪魔される例としては「スマホの通知」です。

LINEやTwitterの通知が鳴るだけで、画面は開いていなくとも、既に集中力は切れており、意識はスマホに持っていかれています。

 

勉強するときは、スマホを目に見えない所においておくのがベストです。

玄関に充電器を置いて、固定電話化するのもおすすめ。そもそも部屋にスマホを持って入らないことで、「集中できる環境」を作ることができます。

 

ポモドーロテクニック

ポモドーロテクニック

人の集中力はそんなに持ちません。

1回で30分、1日4時間が限界と言われています。(トレーニングを積んだ人で)

 

つまり、数時間休み無しで仕事や勉強を続けた場合、集中しているつもりでも頭は上の空な可能性は否定できません。

むしろ効率が悪くなっているかも。

 

なので、定期的に休憩を挟んで上げるのが効果的です。

ポモドーロテクニックといわれますが、25分作業して5分休憩を繰り返すことで、集中力が低下することを防ぐことができます。

 

ここで言う休憩では、スマホを触ったりするのはナンセンスです。

できれば、ボーッとして頭の中をリセットしましょう。

 

ポモドーロテクニックで脱マルチタスク!超集中で勉強効率を爆上げしよう勉強に励んでいても、たくさんの誘惑があります。 スマホからの通知、SNS、電話、テレビやYouTubeなど、少し指先で触れるだけで楽しい世界へと連れて行ってくれます。 「集中力が続かない」そんな時は「ポモドーロテクニック」が有効です。 今回は、ポモドーロテクニックについてまとめてみたいと思います。...

 

マインドフルネス瞑想

マインドフルネス瞑想

マインドフルネスはぜひやってください。

マインドフルネス瞑想は、集中力の向上や記憶力が向上する効果があると言われています。

具体的な効果や方法については、過去記事でも解説していますので、こちらをご覧ください。

 

【人生を変える】不安やストレスを排除するマインドフルネス瞑想法【体験談】 漠然と不安がある 仕事のストレスで辛い ハッキリ言って、この状態はかなりやばいですよ。 僕も経験しまし...

 

時間は1日20分でいいですが、時間がなければもう少し短く初めてもオッケーだと思います。累積時間が効果に影響するみたいなので、毎日継続するとより効果的です。

 

瞑想の入門書としては、初心者でもわかりやすく図解されており、下記の書籍がおすすめです。

 

まとめ:今やるべきことに集中しよう

まとめると下記のようになります。

  • スマホを見えない場所に置く、通知を切る
  • ポモドーロテクニックを使い、休憩を挟んで集中力を維持させる
  • マインドフルネス瞑想で集中力と短期記憶能力をアップさせる

 

 

今やるべきことは何ですか?

YouTubeをみる?Twitterのタイムラインを漁る?

 

多分違いますよね。

それは多分、自分の集中力が足りず、欲望に流されてしまっている状況です。

プログラミング学習を継続するなら、「毎日挫折せずに継続できる環境作り」と「集中できる工夫」をすることがとっても重要です。

 

是非、今回の記事を参考に自分なりの工夫をしてみてください。