プログラミング

【断言】プログラミング初心者におすすめのパソコンはMacBookPro

悩む人
悩む人

プログラミングをはじめたいけど、Macを買った方がいいのでしょうか?

Windowsでも開発はできないのかな?

 

このような質問に答えたいと思います。

結論から言うと、「長期的に見たらMacを購入するべきです。」

ただし、資金面で不安があればWindowsから始めるのもありだと思っています。

 

この記事を書いている僕は、

Web制作会社に勤務する、現役のWebプログラマーです。

 

今回は、プログラミング初心者におすすめのパソコンについて解説していきます。

 

プログラミング初心者におすすめのパソコンはMac

僕はMacを購入することをおすすめします。

少し高いかもしれませんが、購入できるなら頑張って買いましょう。

 

僕が使っているのは、MacBookProの13インチです。

とはいえ、はじめからいきなり購入したわけではなく、

Windowsからはじめ、中古のMacBookAir、それで今のProになりました。

 

整備済み商品や旧モデルでも十分だと思ってますので、そちらを選んでも十分かと思います。

 

Web系エンジニアの多くがMacを使っているので情報が豊富

理由としては「圧倒的な情報差」です。

 

これは、Web系エンジニアに関してなのですが、

技術情報として発信されている情報もMacをベースにされている場合が多いです。

 

例えば、Qiitaやブログなどで環境構築や開発過程を配信されている情報を見ても、Macの情報のみを記述し、わざわざWindowsの方法を記載してくれる人はいません。

なので、Windowsを使っていると、情報の少なさに苦しむことになり、「自分なりに頑張る」時間が増えてしまう印象です。

 

つまりですね、

Macを使用しておけば、情報が豊富なので無駄な時間を浪費することなく学習効率がアップすると言うこと。

これは、かなり時間の無駄感が出ますので、少しでも勉強の時間にあてたいプログラミング初心者は考えた方がいいかもです。

おすすめはMacBookPro

おすすめは、MacBookProです。

MacBookProのスペックや素晴らしさは割愛しますが、僕が選んだ理由は以下の理由です。

 

 

高いですがWeb系エンジニアになったとき、必ず元は取れる金額だと思います。

思い切って購入するべきかなと。

 

とはいえ、資金的に苦しいって人はWindowsでもOKだと思いますが、そこそこ大変だと思います。

 

※デスクトップかラックトップかはお好みです。

 

WebコーダーならWindowsでもありかも

WebコーダーにはIE対応という難所があります。

Macで頑張ってWebサイトを作り上げても、WindowsのIEで見たら崩れているアレです。

 

はじめからWindowsで開発していれば、IE対応なんてものは意識しなくてもよさそうです。

Webコーダーなら、使用するツールや環境設定も限られていますし、おそらく時間を取られることは少ないはず。

 

ただ、少なくてもメモリは8GB以上は欲しいところです。

コーダーなら、PSDなどのAdobe製品を触ることもあるので、かなりメモリを食います。

その辺りを考慮してパソコンを選ぶといいでしょう。

 

今回は以上です!