MIND

【経験談】適応障害でもOK。ストレスを乗り越えるたった一つの方法

こんにちは!こうへいです!(@kei_01011

Web制作会社でプログラマー兼コーダーとして勤務していまして、主にWebサイトの制作を行っています。

順風満帆でここまで来たわけではなく、一度適応障害という病気になり、前職を退職しています。

 

【適応障害、無職】プログラミングを選んだ理由〜どん底から人生変えるぞあなたがプログラミングを学ぶ理由は何ですか? 多分、「お金を稼ぎたい」とか「スキルを身に付けたい」という理由のかたが多いと思います...

 

かなり落ち込み、もう立ち直れないかと思いましたが、現在は弱小メンタルを克服し、限りなくストレスを感じない心を手に入れつつあります。

 

そんな僕の、メンタルを克服した方法を解説していきます。

下記のような悩みを持っている方には必読の内容となっています。

  • 適応障害になったけど、仕事に戻れるか心配
  • 弱いメンタルをなんとかしたい

 

弱いメンタルを変える方法

結論から言うと、瞑想です。

マインドフルネス瞑想と言われますが、「今、この瞬間だけに集中する」というもので、集中力を鍛えるものと思われがちです。

 

下記が瞑想のメリットですが、どうでしょう?思ったよりたくさんありませんか?

  • 集中力、生産性の向上
  • 不眠の解消、睡眠の質の向上
  • うつ病や不安の緩和
  • ストレスの軽減
  • リラックス
  • 白髪予防になる
  • 心臓病リスクが半減する
  • たった8週間でメンタルが強くなる
  • 扁桃体が変化して性格が良くなる
  • 共感力が上がる
  • 副交感神経が活性化してリラックスできる
  • ネガティブな感情のコントロールが上達しポジティブになる
  • DHEAが最大90%UPして免疫力が向上して、脳が成長する

 

マインドフルネス瞑想を6ヶ月継続した結果

僕自身、マインドフルネス瞑想を6ヶ月継続しています。

 

ツイートの情報が古くて申し訳ないですが、現在も毎日のルーチンに瞑想を入れて継続しています。

短い時は1日5分くらいですが、それでも十分です。瞑想は累積時間が大事みたいなので。

 

実践してみた感想ですが、「めちゃくちゃ良い」ですね。

 

すみません、感想がざっくりしすぎました。下記のような効果を感じてます。

  • 睡眠の質が上がった
  • 外部からのストレスに強くなった
  • 不安で悩むことがなくなった
  • 仕事、勉強に没頭できるようになった

 

個人的には、睡眠の質が低くて、夜中に何度も目覚めたり、朝しんどかったりで割と睡眠障害を持ってました。

今は、一度布団に入ったら爆睡でしてしまい、朝まで起きません。娘が泣いても起きません。(これはどうかと思う)

 

そして重要なのは「ストレス」ですね。

ストレスを全く感じないわけではなく、ストレスを感じたとしても、自分を観察し、違うところに意識を持っていくことで受け流すことができます。

まさに「悟りを開いた状態」で、スーパーサイヤ人状態ですね。

これを身につければ、現代社会でも無敵ではないでしょうか?

 

瞑想の根拠、方法について

瞑想に関する科学的根拠や情報量については、パレオな男さんが最も信憑性のある情報を掲載されていると思っていまして、

こちらを参考にされると良いかと思います。

→ パレオな男

 

 

瞑想の方法については、当ブログの記事でもまとめていますので、合わせて読んでいただいても良いかもしれません。

具体的な瞑想の方法について解説しています。

【人生を変える】不安やストレスを排除するマインドフルネス瞑想法【体験談】 漠然と不安がある 仕事のストレスで辛い ハッキリ言って、この状態はかなりやばいですよ。 僕も経験しまし...

 

他人は絶対に変えられない、自分の心を変えるのが近道

 

他人の心は変えれませんが、自分はいつでも変えることができます。

ストレスを感じると、その環境や人を変えようとする人がいますが、どう頑張っても他人は変えれませんよね。

 

例えば、健康な体を維持するために運動したり、筋トレする人がいますよね。

でも、心のトレーニングをしている人はほとんどいません。

 

本来であれば、体のトレーニングと合わせて、心を鍛える瞑想をするのが一番良いはず。心が動かないと体も動きませんから。

 

新習慣として、マインドフルネス瞑想をお試しください。心が変わると、人生変わります。

 

おすすめ本